Sunny's Animal Clinicが提案する「根本治療」

根本治療とは、「根本的に治療する」ということ。

根本的に治療をするということは、病気を根絶、治癒させるということ。

それは、あくまでも治療の当たり前な目的である「治療ゼロ!」を目指すことです。

 

例えば、下痢をしたから下痢止めの注射、嘔吐が続いているから吐き気止めの注射、脱水してるから点滴、熱が出てるから熱さまし、関節が痛いから痛み止め、皮膚が痒いから痒み止めの注射、塗り薬といった症状に対する療法である対症療法ではなく、なぜその症状が出ているのかを見極めて、その症状が出た原因に対する療法である根本療法をおこないます。

 

根本療法を説明するときいつも使用する図がありますので、それを使用し説明させていただきます。

f:id:sakuraitatsunori:20180312002212p:plain

1.病気の症状は大なり小なりの「炎症」が起こっている場合がほとんどです。

その「炎症」とは、字の通り、「炎が起きている状態」日常に例えれば「火事」の状態

2.その「火事」を消していく
3.その場の対処法(療法)としては「消防士さんが火を消す」「バケツリレーで火を消す」「雨を待つ」などの方法があります。

 

f:id:sakuraitatsunori:20180312002335p:plain4.根本治療はどこにアプローチするかというと左側の方、
いわゆるなぜ火事が起きたのか?
その火事がもう二度と起こらないようにするためにはどうしたらいいのか?
という非常に深いところを考えていきます。
例えば、火事が起きた原因が「放火」であれば、なぜその人は放火をしたのか?
その人がなぜそのような行動を起こす精神状態になったのか?
などを掘り下げていき、本当の原因を追究していきます。
その追及の仕方も、ただただ警官の取調室のようなものではなく、やさしく、あたたかく、オーダーメイドな宝探しゲームのようなものだと思ってもらえればと思っています。
この過程がとても深く、難解かつ共同作業なので、ここにきちんと時間をかけ、ゆっくりとそれぞれのペースで進んでいく必要があります。

5.この根本的な原因がわかってしまえば、治療はその原因に即したことを行っていきます。

ただ、それが本当の原因なのかは、一回で断定することは難しいので、結果を見て判断していき、結果の出る治療法をオーダーメイドで組み合わせていきます。

 

Sunny's Animal Clinicが提案する「オーダーメイド治療」とは

sakuraitatsunori.hatenadiary.com