2019年6月1日講演会「これからみんなで地球を楽しく。「わたし」が地球で、今出来ること

f:id:sakuraitatsunori:20190328135247j:plain



「わたしは、もう、めんどくさくなりました。何か環境に気を遣うのも、そういった活動に参加するのも、そういった人たちと会話をし、何かの行動を起こすのも…」 

「なんかいろんな問題あるから、何していいのかわかんないし、めんどくさそう…
ていうか、地球の問題なんか、わたしが考えることじゃないよね?」 

「テレビで言っていることと、YouTubeとかで言ってること違うし、何が本当なのかわかんない…
テレビもころころ変わるし。
とりあえずお笑い見てればいいや。」

このような意見が普通です。
多くの専門家たちもそう思っています。 

実際に「環境保護問題」、「水質汚染問題」、「生物多様性の変化」「持続可能な社会活動」「食料危機」「原発問題」「難民問題」「自殺者数増加」「医療費増加」「待機児童問題」「オリンピックのボランティア問題」「憲法9条問題」「沖縄基地問題」・・・

情報化社会によって、多種多様な情報が入ってくる、もしくは手に入れることが出来るようになる一方で
「情報の入り過ぎ」による「いっぱいいっぱい」が生まれ、多くの選択肢を与えられることで、選択できない状態になってはいないでしょうか。

それにより生まれる言葉が上記の言葉たちです。

なので、テレビを見て、女子会をして、いろいろな人としゃべくり、ネットを使用する生活をきちんとしていれば、そのような言葉が生まれてくる可能性が高まっていきます。

これらの
「なんかめんどくさいな~」
「なんかだるいなぁ~」
という感覚は多数派の感覚であり、この日本社会で生活する中で多くの人たちが感じています。

逆に言えば、この情報化社会に私たちの体やこころがきちんと反応している証拠です。

私の、あなたの感覚が正常な働きをしている証拠なのです。

ですから、いまの
「情報いっぱいいっぱい」
の状態を整理できたなら。

シンプルに理解出来たり、分かるコツを教えてもらえれば…

わたしの、あなたの
「めんどくさいなぁ~」
「だるいなぁ~」
は変化する可能性が非常に高いのです。

学校の授業や、会社での仕事、お母さんの家事のお手伝いや、生活習慣の改善など…

新しいことを始めるときには
「難しそうだな~」
「出来るかな~?」
という思いが出てきますよね?

でも実際やり始めてしまったり、コツを教えてもらえれば
「案外、簡単だった~」となった経験はありませんか?

実はすべてものごとは、一見、難しそうに見えるだけで、簡単な仕組みで出来上がっています。

「意外と簡単」です。 

要するにその原理さえ、コツさえ気づいてしまえば、この情報化社会の真の恩恵を受け取ることが出来、もっともっと楽に楽しく暮らしていくことが可能となります。

今回は、野生動物、動物園、動物病院、地球環境問題の第一線に携わる方々と共に、今起きている地球環境問題、人間と野生動物、人間とペットの中で起きている問題を話します。

それらの問題には意外な共通点があり、他の様々な問題にも応用できます。

複雑に絡み合った問題の中から、共通点を洗い出し、考え方のコツを見出し、よりシンプルに考えられるきっかけになっていただければ幸いです。

「わたしが今、地球に出来ること」を考えるとき、今は、わたし・あなたの体が、「めんどくさいな~」「だるいなぁ~」「難しそうだな~」「出来るかな~?」と反応していると思います。

この講演会が、「楽しそうだな~」「ワクワクドキドキ~♪」へ変化するきっかけ・タイミングになることを心から楽しみにしています( *´艸`)

【登 壇】

坂東 元 
旭山動物園園長

動物本来の「行動展示」を考案し、今の旭山動物園のコンセプトを提案。
その裏にある死生観、自然環境への想いを語る。

 

櫻井 辰徳 
Sunny's Animal Clinic 院長 獣医師

日本全国を飛び回り病気を根本から治す「根本治療」を展開中。
「治療をゼロに!」を口癖に治療をする。
発信する絵や文章がわかりやすいと評判を呼んでいる。


中村千秋 
NPO法人サラマンドフの会 代表

ゾウとともに生き、ゾウとともに考えた30年。
ゾウ、アフリカの自然自体を守ることが、アフリカひいては人間社会を守ることにもつながることを伝え続ける。

 

金子 正美
酪農学園大学 環境共生学類 教授 

幅広い視点と活動で市民と行政の架け橋となる。
現代社会で「行動すること」の意味を、分かりやすく具体的に伝え続ける。

 

開催日:2019年6月1日(土)
時間:18:30~21:00
(開場 18:20 )
場所:札幌エルプラザ(札幌駅直結)6階
参加費:0円
資料代:500円
当日受付にてお支払いください。

高校生以下無料
懇親会:4,000円(限定30名)
連絡先
borderless事務局 
TEL 080-1887-8479

(土日祝休 10:00~17:00)
電話に出られない場合は折り返しいたします。
メール
events@sakuraitatusnori.com


主催 borderless 代表 櫻井辰徳
後援 札幌市 
札幌市教育委員会
協催 ボルネオトラスト
きたネット
サラマンドフの会

 

☆お申込みはこちらから☆

www.kokuchpro.com