猫の肥大型心筋症の治し方

【猫の肥大型心筋症の治し方】

猫の肥大型心筋症は増えていますね~

情報化社会のおかげもあって猫を飼っている飼い主さんなら「肥大型心筋症」という病気はよく耳にする病気となったのではないでしょうか?

猫の病気トップ3の慢性腎不全、糖尿病、甲状腺機能亢進症などと同じくらい多くなってきているのではないでしょうか?

猫の肥大型心筋症は多くの場合、心臓の異常音や、歩き方の変化、呼吸困難などの症状から見つかります。
重症化してから見つかる場合と、軽症のうちに見つかる場合とがありますが、特に軽症の場合は見つかりにくいです。

なぜかというと、猫の場合、心臓の異常音や、不整脈と言うのが常に出るわけではなくふとしたタイミングで出るので心臓の音をある程度長時間聞いていたり、脈を長時間触っていたりしないと見つからないんですね~
ちなみに、Sunny's Animal Clinicに来院する9割くらいの猫ちゃんは心臓の異常音が見つかりますので、僕の中では、一般的な病気という認識があります。
珍しくもなんともないですね。

僕の勤務医時代にもこんなやり取りがありました

Sunny「この猫の心臓の音、異常な感じがするんですよね~聞いてみてください」
先輩獣医師「ん~わかんないな~」
Sunny「あ、そうですか~」
先輩獣医師「まぁ、なんか症状が出てから対処すればいいんじゃないのか?」 Sunny「はい…(心臓の異常音という症状がもう出ているのにな…)」
そんな感じなので、獣医師でも聞き逃してしまうくらいのことなので、一般的には見つかりにくい。。。

猫の肥大型心筋症の原因

肥大型心筋症の原因は、多く考えられますが、加熱食、特にキャットフードを食べさせることによる食事中の天然のタウリンの不足や、AGEsの過剰摂取、猫缶に入っているPBDEの問題や、室内外による運動不足、猫砂の質、魚介類の放射能汚染など多くの要因の組み合わせにより生じてきていると思われます。
キーワードはあげてあるので自分で調べられるだけ調べたらいい。
一般的な動物病院が提案し実施する対症治療は、血栓ができにくくする薬、心臓の不整脈を調節する薬、人工アミノ酸タウリン、胸水が溜まれば胸に針を刺して抜くなどの対症療法になります。

あくまでも「対症療法」という治療法は病気を治す「根本療法」ではないので、対症療法と併用しながらでも根本療法を行っていく必要があります。

その根本療法の第一歩は食事管理であり、食事内容として「生」のものを取り入れていくことが非常に大切になります。
加熱食ではさすがに心臓の疾患は治り切りません。
いろいろな食材、調理方法で僕もやってきましたが、「生」の食材、「生・天然」の栄養素のパワーはけた違いであり、非常に効率的だと感じています。

が、しかし、いきなり「明日から生の食材を!」と言うのはデメリットが大きいのでそういった食事療法をよ~く勉強している獣医師や専門家に相談してほしいと思っています。

その食事療法と並行して行っていかなけれはいけない治療法は有害ミネラル(特に水銀)のデトックスと、アーシングになります。
水銀は有害ミネラルの中でも非常に厄介で、ワクチンを打ったことが無くてもマグロを食べたことが無くても、火力発電所の近くに住んでいなくても、猫の体からは大量に検出されます。
僕の中ではある一定の水銀が蓄積する仮説がありますがそれは長くなるので言わない。

気になるなら「被毛検査」を受けてみたらいいです。
水銀はあらゆる栄養素の吸収を阻害し、ホルモンの生成を阻害するので、それが体の中に蓄積している場合、どんなに食事をこだわろうが吸収していない可能性がありますし、知らず知らずの間にホルモン異常が起きている可能性が高いです。
非常にね。

(アーシングに関しては、他の記事でも書いたのでそれを見てください。ていうか、そうだ、アーシングの講座、3月3日の明日にSunny's Animal Clinicでやるから興味あればご連絡ください)

と言ったふうに、対症療法だけではなく、根本療法を併用することで、Sunny’s Animal Clinicでは肥大型心筋症の猫たちはみんな落ち着き、改善し治るか、進行がストップしています。

猫の肥大型心筋症の治療にお困りの方がいらっしゃいましたら「旭川」、「札幌」、「横浜」、「全国往診」での診察でお待ちしております~(*ノωノ)

猫の肥大型心筋症の治し方

 

★★★sunny's Animal clinicはその子の種類、性格、体質、病気、臓器の状態に合わせた食事や環境を提案し、その子の病気の完治をサポートをします。

★★★Sunny's Animal Clinicの診察へのお問い合わせはこちら↓
【旭川本院・札幌分院】
☎0166-73-8931

【横浜分院】↓
Facebookメッセンジャーにて
タバタバ オール ザ トリミングス

 
立野へ予約お願いします。

 

【日本全国往診治療】

sakuraitatsunori.hatenadiary.com


旭川本院へ直接ご相談ください。
sac@sakuraitatsunori.com

ssl.form-mailer.jp

☎0166-73-8931

病気の電話での相談や、メールのみでの相談はお受けしておりませんのでご了承ください。
治療や、診察内容に関してはお電話でご説明させていただきます。

 

サニーズアニマルクリニック