嘘のような本当の話

【嘘のような本当の話】

数年前、僕(Sunny)が小動物病院で勤務医をしているときの先輩獣医師とのやり取りは、ずっとネタになるだろう( *´艸`)

Sunny 「〇〇〇先生!いろいろな病気の根本がペットフードの可能性があると思うんです。食事でこんだけ治るんですよ!すごくないですか!!!」

先輩獣医師 「私には、そこまで余裕がない」

Sunny 「そうですよね…(小声で)だから治んねえんだろ…治せないから忙しくしなきゃいけないんだろ。。。」

他の獣医師の悪口を言ってるわけではないんです。
今の動物病院で病気に向き合う獣医師は完全に余裕がなく、一人一人の患者さんとじっくり話す時間も、原因不明の病気の根本原因を調べる時間もないんです。
だから、大学で教わった覚えのある対症療法をひも解いて、自分の頭の中にあるものだけで組み合わせて治療法を考えていく。

そもそも大学では「病気を治す」という教育ではなく、「病気とうまく付き合う」という教育だから。
獣医師が悪いんじゃない。
そのことを洗脳してきた教育や社会があなたの考え方を決めた。
だから、あなたの本当の考え方や生き方にあなた自身がまだ気づいてないだけ。
動物病院に来る患者さんはほぼ100%、自分が動物を病気にしたことすら気づかず、獣医師に「責任転嫁」し、自分が病気にしたくせに家族である愛する動物たちの命をただの他人の「獣医師」に丸投げ状態。
それはもうただの育児放棄。
ただのペットと言う名のおもちゃとのおままごと。
そんな飼い主たちお遊びに付き合っていると疲れてくるのは当たり前。
そんなお遊びで飼う飼い方をしている飼い主が悪いんじゃない。
そう洗脳してきた教育や親、環境があなたを決めてしまっただけ。
飼い主もそう、あなたの本当の考え方や生き方にあなた自身がまだ気づいてないだけ。
獣医師も、飼い主も「余裕がない」と言う言葉で、1つの命の大事な命のメッセージをスルーしないでください。
あなたがもし辛い思いをしているとき、疲れているとき、悲しいとき、楽しいとき、うれしいとき・・・
「余裕がない」と言われたらどう思いますか?
同じことを愛する存在にはしないであげてください。。。

 

f:id:sakuraitatsunori:20181023165502p:plain

★Sunny's Animal Clinicの診察へのお問い合わせはこちら

病気の電話での相談や、メールのみでの相談はお受けしておりませんのでご了承ください。 治療や、診察内容に関してはお電話でご説明させていただきます。

  

★Sunny's Animal Clinic旭川本院

★Sunny's Animal Clinic札幌院

0166-73-8931

 

★Sunny's Animal Clinic横浜院

Facebookメッセンジャーにて
タバタバ オール ザ トリミングス
立野へ予約お願いします。

f:id:sakuraitatsunori:20181016101924j:plain