2018年6月10日(日) 10:30〜18:30・甲斐由美子先生のひまわり塾@北海道を開催します。

Sunny's Animal Clinic院長櫻井辰徳が実行委員長として企画運営しています。

 

【子どもたちの本音を聞きたいですか?】

あなたはこれまでに、こんなことを思ったことがありませんか?

☑娘はいつも明るくお母さんに接してくれるけど、娘も年頃だし、私に話せない悩みとかあるのかな?

☑最近、スマホをなにかと気にしている娘。いろんなネット事件とかあるから、娘は大丈夫かしら?

☑年齢が上がるにつれて、子どもの使う言葉が難しくて…。最近ちゃんと話してない…
なんかどう話していいかも怖くなって…今何を考えているのかしら…。

☑昔みたいに何気なく注意とか出来てない…。子どもからウザがられたり、嫌われたくないし…。

☑親として、頑張ってきたつもり。これからも頑張っていくつもり。そんな親の姿を
見ていてほしい。見てくれているのかな?伝わってるのかな?



このどれもが
「子どものことが心配。でもどうしたらいいのかわからない」
という親の子どもに対する愛情が生む悩みです。

この大切な悩みを、そのまま、抱えたままにしていていいんですか?

もし、子どもが親に本心で気持ちを伝えてくれて、いつまでも家族として一緒にいられて、家族全体が笑顔で幸せに暮らせるそんな夢のような関係を子どもと築けるとしたら、そうできる方法を知りたいと思いませんか?

心のどこかで少しでも、
「子どもを愛し、子どもとよりよいコミュニケーションをとっていきたい」
と思うようでしたら、僕からご提案があります。

子どもと親、家族全体が丸ごと幸せになるコミュニケーション方法を「伝説のカウンセラー甲斐由美子先生のひまわり塾@旭川」で一緒に学びませんか?

今までに多くの親が気づけなかった新しく、とてもシンプルなコミュニケーション方法のご提案です。

日増しに誰もが持てるようになった、スマートフォンや、タブレット。
いつの間にか、とても身近で便利なものになり、人によってはスマホ依存症とまではいかないまでも、生活になくてはならないものにまでなっているもの。

つい最近まで大人だけが持っていたものが、小学生や中学生でも普通に歩きスマホをしている時代になっています。

それに付随して多くの親が悩んでいるネット世界の光と闇の問題特にスマホやタブレットは、四六時中どこでもできるし、場所を選ばないのでネット依存を進行させる大きな原因となっていますし、多くの未成年者がネット世界を心地よい自分だけの居場所として、そこに入り込むことで安心や、一時の休息を得ることを出来るようになっています。
特に未成年者は、多くのデリケートな悩みを抱え、それらたくさんの悩みを解決するために頑張れば頑張るほど、ネット世界はより便利でより身近な道具となっているようです。

子どもたち特に悩みを多く抱える未成年者たちが、ネット上で多くの悩みを共有し、家庭や友達間では語れない本音を告白していることが多々あります。

今や、日常的な世界よりも、ネット世界の中に多くの本音が存在するといっても過言ではありません。

ですから、ネット世界での出来事は他人事ではなく、だれもが体験しうる、もしくはいつのまにか隣にある子どもたちの本音のたくさん書かれた掲示板のようなものなのです。

小さいころであれば、どんな些細なことも「泣く」「笑う」「叫ぶ」「いやいや期」などで、子どもの気持ちを親が感じ、子どもはある程度、親に伝えることが出来ました。
しかし、多くの子どもたちは大きくなり、いろいろな気持ちで、親に対してすべてを素直に表現することが出来なくなります。

子どもの本心がわからない以上、親の経験や推察に頼るしかありません。

ですが、それでは、本当に子どもとコミュニケーションをとったことにはならず、ぎくしゃくした関係が長引いたり、怒鳴り散らされたり、一時、その場をしのいだとしても再び、同じズレを感じ、家族間のコミュニケーションに対しての悩みが大きくなってしまう恐れがあります。

それに、もし、子どもの本心に気づくのが遅ければ、取り返しのつかない状況になり家族が、家族として機能しなくなり、崩壊してしまうことだってあり得ます。

それは、子どもにとってとても辛いことでもあるし、あなたにとっても心が痛く、辛い経験になることでしょう。

ですので、もしも、多くの方が、子どもへの深い愛情からくる心配な気持ちや、いろいろな負担も重なり、大事な子どもとのコミュニケーションの解決をいつの間にか諦めてしまっているのならば、まずそのコミュニケーション方法を一緒に学ぶことから始めませんか?

☆甲斐由美子先生のご紹介☆

甲斐由美子先生は、これまで、延べ13年間で70000人の子どもたち、1日にしたら1年365日休まなかったとして、1日15人以上の子どもたちのカウンセリングを続けてこられた女性です。

甲斐先生が子どもたちのカウンセリングをし始めたのは40代半ば、ちょうどインターネットが出始めたころ。

1人の青年に出会います。その青年は甲斐先生に問います。
「あなたが知らないネット世界で多くの子どもたちがリストカット、自殺未遂などの多くの悩みを抱えている。その現状を見てあなたはどうする?」と…。

甲斐先生が今まで生きてきた世界とは全く異なる世界。
感覚も、考えも全く理解できない。
しかし、このネット世界には普通にしていては見ることのできない「子どもたちの本音」があった。

ネットだからこそ、より「本音」で、より「対等」に存在できる子どもたち。
それを求めて、多くの人がネット世界に入り込んでいる。しかし、どうしても子どもたちの気持ちがわからない。
だから、とにかく全国飛び回り、子どもたちの話を聞いて歩き回った日々。
「どんな気持ちで手首を切るのか?」
「それをして痛くないのか?」
「何があなたを自殺に駆り立てるの?」
とにかくわからなくてわからなくて聴き回った…。

並行してとにかく学んだ、大麻や、食事、宗教や、政治、医療、教育や陰謀論など、ありとあらゆる様々な社会問題を学び続けた。
甲斐先生の行動範囲もさらに広がっていき、
この問題は子どもたちだけの問題ではなく、親も含めた家族全体、社会全体の問題ということが次第に見えていて、それと同時に甲斐先生自身の役割も明らかになっていった。

甲斐先生の役割は、「子ども」と「親」の声なき声を、かたちにして、それらを親子で共有するきっかけを作るということ。

家族の在り方や、幸せの形はそれぞれ。
100個家族があれば100通りの幸せの形がある。
それを創れるのは、他人の私ではなく、親と子ども。子どもは、大人をとてもシビアに観ている。
「普段いい顔して家庭内で仲のいいように見せている一方で、親が裏で何をしているのか」
「今日も残業が…その行動の裏に何が隠れているのか」
「お弁当のおかずの冷凍食品を見て、お母さんの気持ちを推測したり…」
子どもは親を責める一方で、子どもは「親にとっていい子でいたい」と思い、
親の思い通りに動けない自分自身も攻め続けている。子どもと親が、お互いに攻め合う「あなたが悪い!」
「いや、そんなこというあなたの方が悪い!」
「僕の、私の声をきいて!」
「私のしてきたことを、意見を認めて!!」

子どもも、大人も親も一緒。
同じように攻め合う。それぞれの想いがあり、それぞれのやってきたことがある。その間に入って、ずっと声を聴き続けているのが甲斐先生。

ずっと聴き続けているからこそ、分かってきたことわかることがある。

甲斐由美子という人間の今を形作ったのは、子どもたちの多くの声なき声でした。

多くの親と、多くの子どもたちの悩みに光が当たっていない現代社会で、まさに光を当てようとしている甲斐先生。

「ひまわり」のように、甲斐先生に笑顔を向ける多くの子どもと親に支えられて、今回、旭川での講演会を開くことになりました。

「お母さんの子どもで良かった」
「お父さんの子どもで良かった」
「今、本当に幸せだよ、ありがとう」
そんな言葉があふれた家族や社会になりますように。

多くの子どもたちの声なき声や、ネット世界の暗闇に隠された声が、告白される講演会です。
そして、親と子どもで、家族全体で幸せになるコミュニケーション方法を学びます。

この講演会を機に親と子どもたちの本音を共有し、今、親が子どもたちに、子どもたちが親に何が出来るかを一緒に考える日にしませんか?

6月10日の「甲斐由美子先生のひまわり塾@旭川」でお待ちしています。

 

 

日時 2108年6月10日 10:30~18:30
場所 北海道旭川市 障害者福祉センターおぴった 第一会議室
  
※第一部※

10:30~12:30 120分間の講義です。
  
お子様とご一緒にご参加頂けますが、託児のご用意が出来ません。
保護者の皆様には、お子様への説明と配慮を宜しくお願いいたします。
また、ご参加いただきます皆様には、お子様をお連れの皆様へのご理解とご協力を宜しくお願いいたします。
  
※第二部※
12:00~14:00 
甲斐先生と一緒にランチでおしゃべり
お弁当を持参いただくか、事前予約での購入をお願いいたします。
お弁当代金 一食 1,080円(税)限定30食まで。
  
昼食の締め切りは6月7日(木曜日)までとさせていただきます。
食材の発注の関係から、この後はキャンセルを受け出来ませんので、ご理解を宜しくお願いいたします。
  
※第三部※
13:30~18:30
より深い内容でワークショップ
   
第一部からの参加をお願いいたします。
    
会費 (参加者 35名まで)おとな1人 4,500円以下 
   (参加者 45名まで)おとな1人 4,000円以下
   (参加者 55名まで)おとな1人 3,500円以下
   (参加者 55名以上)おとな1人 3,000円以下
  
必要経費をご参加下さる皆様との割り勘とさせていただきます。ご参加下さる皆様が多い程、参加費が安くなります。どうぞお誘いあわせの上、ご参加のお声がけをお願いいたします。
  
なお、会計報告書はご参加いただきます皆様に、当日受付にてお渡しさせて頂きます。
  
第二部、第三部のみの参加はできません。
  
高校生以下は無料です。 
ご家族・お友達とご一緒にご参加頂けます。小さなお子様もご遠慮なくお連れ下さい。未成年の皆様は、保護者の方とご参加下さい。

 

詳細・お申込みは下記リンクよりご覧ください。

 

www.kokuchpro.com