犬猫の食事療法

獣医さんから「手の施しようがない」と言われた方へ…

【獣医さんから「手の施しようがない」と言われた方へ…】 みなさん、言われたことありますか?ありますよね~Sunny's Animal Clinicへ来る患者さんのほとんどがそうなので、現実はそうなんでしょうね~。 まず、忘れてください。 手の施しようがないという言…

櫻井辰徳先生講演「獣医さんに聞く!猫と犬の冬の心臓ケアセミナー」

家庭でできる病気予防・ケア 東洋医学・自然療法的犬猫の心臓を守る冬の過ごし方 + おうちでゆるゆる♪ 犬猫のかんたんおうちマッサージ・温灸ミニセミナー 犬猫の心臓を守るためにできることがあるならしてあげたい。心臓に雑音が聴こえると言われたけれど…

胆のう粘液嚢腫(たんのうねんえきのうしゅ)の3つのウソと治し方

【胆のう粘液嚢腫(たんのうねんえきのうしゅ)の治し方】 「胆のう粘液のう腫」に関する質問をよく受けます。 胆のう粘液のう腫とは、胆のうという臓器の中の液体が硬いグミみたいな状態になること。そうなることで、肝臓→胆のう→腸を繋ぐ細いホースの流れが…

犬の食生活の歴史と今

【犬の食生活の歴史と今】 みなさんは、犬に何をあげていますか? ドッグフード?加熱肉?生肉?玄米?発酵玄米?ビーガンフード? 様々な食事で健康に生きている犬たちがいます。それが現実。それは自分たちの食生活を見てもわかる通り、1人1人違くて当たり…

『肥満』の原因は総合栄養食①

【『肥満』の原因は総合栄養食①】 みなさんの家の犬猫は太っていますか? 現代の犬猫の多くが太っています。 一時期、流行ったフレーズでもありましたが、「肥満は病気」です。ですから、太っている子は病気です。 なぜなら、「総合栄養食」を食べているから…

猫の慢性腎不全の治し方

【慢性腎不全の治し方】 猫の慢性腎不全に悩まされている患者さんは多いです。 しかし、その中でも本当に慢性腎不全の子はそんなに多くないです。 ただの誤診という名の、気のせいです。 飼い主の方々は、血液検査結果の「尿素窒素(BUN)」の数字を見せて僕に…

ペットの食のポイント

【ペットの食のポイント】 ①「餌」でなく「食事」ということ 自分たち飼い主の食事を考えてみてください。毎日様々な食事メニューをとり、大嫌いなものは食べず、好きなものは多めに食べるけど、無意識的に食べ過ぎを注意したり、食事のバランスをとろうとす…

犬のクッシング症候群は、食事療法で治ります。

【クッシング症候群】 全然信じてもらえないんですが・・・本当のことなんで、書いときます~ あなたのワンちゃんはクッシング症候群ですか?もし、そうだとしたら、全くお薬を飲まないで治す治療法を知りたいですか(^^)? クッシング症候群とは内分泌疾患の…

◆猫の日限定◆猫と猫の飼い主のための猫セミナーを開催します。

2018年2月22日(木)猫の日に猫のためのセミナーを開催します。 櫻井先生からは 「猫の薬を止めるために」 「猫の尿路疾患予防、もう、通院を繰り返さないために」 飼い主さんにできることをお話します。 ・尿路疾患とは ・猫の尿路疾患を予防するた…