【旭川本院開催】かかとツルツル!うる肌再生講座

【かかとツルツル!うる肌再生講座】 かかと、ガサガサではないですか? ストッキング伝線してないですか?? 毎日かかとに爪のあとつけてないですか??? 2019年、夏、その「素足」を見せれますか? 足の裏は健康のバロメーター♪ カラダの不調のところが硬…

犬・猫のてんかん・けいれんの原因と治療法

【犬・猫のてんかん・けいれんの原因と治療法】 てんかんの治療として抗てんかん薬を飲んでいる方多いですよね。 医者や、獣医さんにどう説明されたか知りませんが、多くの方が受けている説明は… てんかん発生の閾値を上昇させ、てんかん発生頻度を減少させ…

ペットの皮膚病(赤い、痒い、脱毛、フケなど)の治療

【皮膚病(赤い、痒い、脱毛、フケなど)の治療】 皮膚病にかかっているペットは多いですね。アトピー性皮膚炎、アレルギー性皮膚炎、ワクチンによる副作用など様々ありますね~ まず、抗生剤入りシャンプーとか、皮膚炎によく使われる抗生剤とかが他の病気を…

2019年2月28日木曜日・旭川本院開催講座「飼い主からうつる、ペットの病気」

【飼い主からうつる、ペットの病気】 ペットから感染する病気はある程度、知っていますよね? 狂犬病だったり、トキソだったり、回虫だったり… 「飼い主からペットにうつる病気」がそれ以上にたくさんあることを知っている飼い主さんは非常に少ないのが現状…

獣医さんから「手の施しようがない」と言われた方へ…

【獣医さんから「手の施しようがない」と言われた方へ…】 みなさん、言われたことありますか?ありますよね~Sunny's Animal Clinicへ来る患者さんのほとんどがそうなので、現実はそうなんでしょうね~。 まず、忘れてください。 手の施しようがないという言…

猫伝染性腹膜炎(FIP)の原因と治療法

【猫伝染性腹膜炎(FIP)の原因と治療法】 時々来ます。猫伝染性腹膜炎(FIP)の猫。 ステロイド、インターフェロン、抗生剤、点滴、経口栄養が主な治療でやっている方が多く来院されますが… ちょっと最近、FIPごときで例の「手の施しようがない」と言われて、た…

【予告】2019年第1期「犬と猫の飼い主のためのSunny's College」【Sunny's Animal Clinic札幌院】

家族まるごと幸せにする。もう繰り返さない根本治療を目指す自然療法獣医師Sunny先生による「飼い主のためのカレッジ」を開講します。 普段疑問に思っているけれど…これだ!と結論が出ていない犬猫のお悩みありませんか?わからないまま、不安なまま、何とな…

Sunny's Animal Clinic札幌院・Sunny式わんドック・にゃんドックを受けてみよう!

Sunny's Animal Clinic札幌院にてSunny式わんドック・にゃんドックDayを開催します。一般的な健康診断とは違う目線の身体検査を受けて、今のわんちゃん猫ちゃんの状態を知ってもらい、今後の飼い主さんへ愛犬愛猫のケアの方向性についてメディカルチェックシ…

真実のミキの会 ~旧暦正月・新月セッション~

真実のミキの会 ~旧暦正月・新月セッション~ 2月5日は旧暦の新しい年が始まる日と、新月が重なった日です。 この特別な日に、ミキ研究家の田町まさよさんに来ていただき、 真実のミキの会を開きます。 ミキとは、奄美沖縄に伝わる発酵飲料です。 お米とサ…

電磁波とアーシング講座<2019年3月3日Sunny's animal clinic>

電磁波とアーシング講座のおしらせ 現代人は既に見えない公害である電磁波の事をほとんどの人が認識していません。しかも日本の規制値はあって無いようなもの。AC交流の電氣製品からは電磁波の中の「電場」と「磁場」が必ず出ています。加えてwifiやスマホ、…

Sunny's Animal Cliniⅽの治療結果の具体例

【Sunny's Animal Cliniⅽの治療結果の具体例】 「Sunny先生の治療って何やってんの?」 って言われても…うまく説明できないんすよ~ 「受けてみないとわかんないよね~」とか、 「家族全体を幸せにする」とか、 「動物病院に一生通わなくてもいいようにする…

犬猫のサプリメントの害

【サプリメントの害】 みなさんはペットにどんなサプリメントをあげていますか? そもそもサプリメントとは、「特定の成分がたくさん入った錠剤やカプセルの製品もしくは健康食品類」と定義されたりすることが多いですが、まぁそんな感じで話を進めますね~ …

犬猫の肺癌の治し方

【肺癌の治し方】 皆さん、癌にお困りでしょうか? Sunny's Animal Cliniⅽはある意味、難病専門なのでがん患者さんが多く来られます。 治療を継続した家族でがんが治らない子は今のところいませんが、治療をあきらめるとそこで試合終了になります。コンティ…

犬猫のクッシング症候群と治し方

【クッシング症候群の治し方】 まず、これをおさえてください。 「クッシング症候群とは、体の中に起きた炎症を治そうとしている状態」です。 体の中でまず初めに炎症が起きるのはほとんどの場合、肺と腸です。 1つ覚えといてもらいたいのは、「炎症」という…

本当にペットのクッシング…かわいそう

【本当にクッシング…かわいそう】 本当に問い合わせが多いのでまた書いちゃいます。 クッシング症候群という病態に対してしている皆さんの治療は対症療法です。 アドレスタン? ケトコナゾール? 下垂体に放射線? それやっても治りませんから~だって治って…

ドッグフード業界の流行りはオメガ3脂肪酸ですか?

【ドッグフード業界の流行りはオメガ3脂肪酸ですか?】 少し前になりますが、みんな右にならえでオメガ3脂肪酸をドッグフードやキャットフードに入れていますよね。 まさか、あなたの可愛い可愛い子にあげているその茶色いフードの中に入ってませんよね? オ…

胃薬は犬猫の万病のもと

【胃薬は万病のもと】 胃薬として処方される薬のなかで、副作用が分かりづらいがゆえに慢性病の原因になりやすい薬は「吐き気止め」と言われている薬です。 いわゆる胃酸抑制剤である。 その他、胃粘膜保護剤に含まれる成分の脳に対する影響や、ピロリ菌除去…

根本療法でペットの病気を完治♪

【根本療法でペットの病気を完治♪】 「根本療法」という名前を聞いたことはありますか? あまり聞いたことがある人は少ないと思いますし、多くの方と話していて「勘違い」感を感じるので、いったん頭の整理をしていきたいと思います。 「根本療法」を知る前…

猫に毎日ご飯をあげると病気になる

【猫に毎日ご飯をあげると病気になる】 「猫は毎日ご飯を食べないと脂肪肝になっちゃうよ」とか… 「猫に絶食させちゃダメ」とか… 「猫は食べないと肝臓に負担がかかる」とか… 言われたことありますか? これは不自然なことであり、普通に考えたら変だと気づ…

猫が毛玉を吐く理由

【猫が毛玉を吐く理由】 「猫は自分の体をペロペロして毛玉を吐くのは当たり前」とか、 「猫は毛玉を毎日吐かないとダメなんだよ~」とか、 言われたことありますか? そもそも、なんで猫がここまで高頻度に吐くことが常識になっているのか知っていますか~…

「ペットの病気は治りますか?」と質問するということは?

【「病気は治りますか?」と質問するということは?】 よく聞かれる質問です 「クッシング症候群は治るんですか?」 「胆泥症は治るんですか?」 「癌は治るんですか?」 「免疫介在性の病気は治るんですか?」 「糖尿病は治るんですか?」 「アトピーは治る…

犬種別サポート

【犬種別サポート】 よく知られていることですが… 犬の犬種というものはさまざまあります。 いろいろな歴史がそれらを作ってきた結果、起こりやすい病気の傾向が出てきています。 メキシコ人は楽観的で、日本人は島国根性、アメリカ人は…みたいなもんです。 …

犬猫の心臓病の薬

【ふざけるな…(内緒)】 今日も心臓の悪いワンちゃんが来ましたが… 本当に多いですね。。。 こんなに簡単に治る病気なのに…。なんか悲しくなります。 みんなが飲んでいる心臓の薬であるフォルテ〇ール、ベトメ〇ィンも、利尿薬であるラシッ〇スや、ルプ〇ック…

2018年12月23日(日)旭川Sunny's Animal Clinic・Sunny's Cafeにて「ゆずを楽しむ会」

【ゆずを楽しむ会】 ~そばだ!ゆずだ!正月だ!~ もうすぐお正月(*ノωノ) おそばと、ゆず(柚子)の季節になりました。 なにかと忙しいお正月にゆっくりほっこりするためにもう作っちゃいましょ♪ おいしいもの( *´艸`)♪ 年越しそばにぴったりなレシピです(*’▽…

猫の膀胱炎、尿石症の治し方

【猫の膀胱炎、尿石症の治し方】 膀胱炎や尿石に悩んでいる方多いですよね~。 尿石、尿結晶ともに食事をキャットフードをやめることや、トッピングをレア肉や、フリーズドライにすることで簡単に治ってしまいますし、食事の基本的な作り方を知ってしまえば…

ペットの感染症の原因

【感染症の原因】 「うちの子が感染症になったら心配だわ」 「感染症にかからないようにワクチンを打たなきゃ」 「感染症にならないように外には出しちゃダメ」 そう思ったことありますか? まず、「感染症」というものについて学び、きちんとした対処策を選…

櫻井辰徳先生講演「獣医さんに聞く!猫と犬の冬の心臓ケアセミナー」

家庭でできる病気予防・ケア 東洋医学・自然療法的犬猫の心臓を守る冬の過ごし方 + おうちでゆるゆる♪ 犬猫のかんたんおうちマッサージ・温灸ミニセミナー 犬猫の心臓を守るためにできることがあるならしてあげたい。心臓に雑音が聴こえると言われたけれど…

胆のう粘液嚢腫(たんのうねんえきのうしゅ)の3つのウソと治し方

【胆のう粘液嚢腫(たんのうねんえきのうしゅ)の治し方】 「胆のう粘液のう腫」に関する質問をよく受けます。 胆のう粘液のう腫とは、胆のうという臓器の中の液体が硬いグミみたいな状態になること。そうなることで、肝臓→胆のう→腸を繋ぐ細いホースの流れが…

犬の食生活の歴史と今

【犬の食生活の歴史と今】 みなさんは、犬に何をあげていますか? ドッグフード?加熱肉?生肉?玄米?発酵玄米?ビーガンフード? 様々な食事で健康に生きている犬たちがいます。それが現実。それは自分たちの食生活を見てもわかる通り、1人1人違くて当たり…

犬猫の『肥満』の原因は総合栄養食①

【『肥満』の原因は総合栄養食①】 みなさんの家の犬猫は太っていますか? 現代の犬猫の多くが太っています。 一時期、流行ったフレーズでもありましたが、「肥満は病気」です。ですから、太っている子は病気です。 なぜなら、「総合栄養食」を食べているから…